Navigation

グラウビュンデン 五輪招致に必要なもの

2022年冬の五輪開催地に、スイス東部のグラウビュンデン州が立候補しようとしている。この州のリゾート地、サン・モリッツ(St. Moritz)では過去2回(1928年と1948年)、冬季五輪が開かれた。

このコンテンツは 2013/02/18 11:00
swissinfo.ch

グラウビュンデン州は3月3日、州民投票を行い、五輪招致をするか否かを決める。五輪招致の際には、インフラ整備に巨額をつぎ込むことになる。スイスインフォはサン・モリッツで開かれた過去の五輪を振り返り、今のウィンタースポーツにはどんな設備が必要なのか探った。

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。