ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

水泳大会 チューリヒ湖横断水泳大会、過去最多の参加者数を記録

スイスのチューリヒで5日、チューリヒ湖横断水泳大会が開催された

スイスのチューリヒで5日、チューリヒ湖横断水泳大会が開催され、1万人以上が参加した。今年は過去最多の参加者数を記録した一方で、開催以来、初めての死亡事故が発生。死亡したのは66歳のスイス人男性。警察によると、他の参加者がぐったりとした男性を発見し、その後、救助隊による蘇生が試みられたがすでに手遅れの状態だったという。スタート地点から対岸のゴール地点までの距離は約1500m。同大会が最初に開催された1985年から現在までに、総計約9万9000人が参加した。

(Keystone)



subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

×