ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

クマの棲家がより快適に

ロシアのクマに新施設

2009年、親を亡くした2匹のモンゴル産ブラウン・ベア、ミーシャとマーシャが、スイスを初訪問したロシアのメドヴェージェフ大統領夫妻からベルン市に贈られた。子グマたちはベルンの動物公園に入居したが、この施設はクマたちには狭すぎた。そのため、300万フラン(約2億6500万円)をかけて新しく「クマの森」が作られることになった(ジュリー・ハント、swissinfo.ch/SF)

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


swissinfo.ch

公式アカウントはじめました!

公式アカウントはじめました!

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。