Navigation

スイス視察団コーカサスへ

スイス連邦開発協力局の派遣団がコーカサス視察に出発した。現地の難民援助におけるスイスの果たせる役割を決定するための視察だ。

このコンテンツは 2000/05/18 15:50

スイス連邦開発協力局の派遣団がコーカサス視察に出発した。現地の難民援助におけるスイスの果たせる役割を決定するための視察だ。

派遣団はチェチェン共和国とイングーシ共和国で、赤十字国際委員会と国連高等難民弁務官事務所(UNHCR)のスタッフと会談する予定。また、スイスが贈った3.5トンの医薬品が病院、救済センターに公正に分配されているかを確認する。

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

JTI基準に準拠

JTI基準に準拠

おすすめの記事: SWI swissinfo.ch ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブの認証授受

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?