データとグラフで見るスイスの新型コロナウイルス

SRF データ

​​​​​​​

Denis Balibouse/Keystone

スイスの新型コロナウイルスの感染状況と推移を示す最も重要な数値を、5つのグラフィックで見る。グラフィックは最新データを基に自動的に更新される。


スイスの新型コロナウイルスの感染とその拡大状況を示す統計は複数ある。まずは各州がデータを集め、それを連邦保健庁(BAG)が1日に1回集計して発表する。そのため特に死者の数におけるBAGの公表値は州のものよりも数日遅れる場合がある。

swissinfo.chがここで配信する数値は、チューリヒ州統計局が各州の公表値をリアルタイムで集計したものでタイムラグが少ない。妥当性と信頼性も高い。

回復者の数は、NZZの公式に基づく推定値だ。 これは、研究者や当局のさまざまなモデルに基づいている。 推定値のため数値は四捨五入されている。

下に表示される5つのグラフィックは最新データを基に自動的に更新される。そのため数値は1日の間に変化する。のちに件数が追加されたり、修正されることがある。


国際比較のグラフでは、スイス以外はジョンズ・ホプキンズ大学のデータを使用している。一貫性を保つため、スイスは各州から直接集めたデータを使っている。

データ管理:Jonas Glatthard

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する