Navigation

経済成長、やや減速

スイスの経済成長が、減速ぎみになってきた。連邦工科大学(ETH)チューリッヒのビジネスサイクル研究所(KOF)の分析によると、4月の経済指標はマイナスになった。

このコンテンツは 2000/06/08 15:55

スイスの経済成長が、減速ぎみになってきた。連邦工科大学(ETH)チューリッヒのビジネスサイクル研究所(KOF)の分析によると、4月の経済指標はマイナスになった。

KOFによると、4月の経済指標は1. 44で、1.46だった2月と3月に比べて、0.02マイナスとなったが、高成長を記録した1998年から1999年と同じレベルに達している。KOFは、停滞は今年の第3四半期まで続くと予測している。

KOFはマイナスになった要因として、4月の受注バランスは昨年よりも高く、3月以降ほとんど変化がないこと、また、今年最初の四半期の建設業界の受注が減ったことなどをあげている。

が、希望的な観測もある。経済省が発表した数値によると、世帯あたりの経済情勢は、むこう12ヵ月は向上する見込みだという。

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。