Navigation

スイス連邦鉄道の乗客サービス ヨーロッパ鉄道会社16社中トップ

「サイクリスト」、「ウィンタースポーツ客」、「子供連れの家族」、「身体障害者」へのサービスで高評価を得たスイス連邦鉄道 Keystone

ヨーロッパの鉄道会社16社の乗客サービスについて行われたアンケート調査で、スイス連邦鉄道(SBB)は総合評価でトップの座に就いた。

このコンテンツは 2018/06/06 09:30
swissinfo.ch/ac

列車チケットのオンライン予約・販売サイトLoco2が発表したアンケート調査「The Great Trains Comparison他のサイトへ」は、異なる乗客のタイプを12のグループに分別。どのヨーロッパの鉄道会社が、どの乗客グループのニーズを満たしているかを調査した。最も高い評価を受けたスイス連邦鉄道の次にドイツ鉄道(DB)、オーストリア鉄道(ÖBB)が選ばれた。報告書は、400キロメートル以上の長距離路線を昼間に走行する高速列車を評価対象に、独自のアンケート調査に基づいて作成された。

スイス連邦鉄道は、「サイクリスト」、「ウィンタースポーツ客」、「子供連れの家族」、「身体障害者」の4つの乗客グループへのサービスで最も高い評価を獲得。また「グルメな人」、「環境保護者」、「カップル」へのサービスでは2番目に高い評価を得た。

スイス鉄道 乗客の安全確保について

スイスの鉄道警察の日課

報告書は「スイスの列車は国境をはるかに越え運行しており、スイス国内に限らず国外でも一様に優れている」と評した。

僅差で2番目にランクインしたドイツ鉄道は、環境保護者やバックパッカーのニーズを満たし、静かな雰囲気であることが評価された。また、イタリアの鉄道会社はビジネス旅行者にとって最適であること、フランスの国有鉄道(SNCF)は市内の素早い移動の選択肢となっていることが評価された。

 

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。