Navigation

ティーンエージャーの負債

ショッピング中毒になるとき。

このコンテンツは 2010/12/17 09:03

最近の調査によると、18歳から24歳の若者3人のうち1人が購買欲を抑制できないと問題を認める。それらの大半は若い女性で、問題は現金が無くてもすぐに買い物ができるデパートのクレジットカードから発生している ( SF/swissinfo.ch )



この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。