Navigation

有機農業者を助けるため、スイスの技術研究所が活躍

スイスでは、有機農業ブームが続いている。しかし、有機農法の知識においては、世界で国により差がある。スイスの有機農業研究所(FiBL)は、こうした世界の有機農業者、特に貧しい国の農業者に新しい技術を伝えようとしている。(Michele Andina、swissinfo.ch

このコンテンツは 2015/09/23 11:00

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。