Navigation

VW価格維持疑惑の調査停止

フォルクスワーゲン社は、価格維持のためイタリアのディーラーがスイス国民に自社の車を販売するのを妨害していたという疑惑があったが、スイス当局はVW社の調査を停止すると決定した。

このコンテンツは 2000/05/19 17:04

フォルクスワーゲン社は、価格維持のためイタリアのディーラーがスイス国民に自社の車を販売するのを妨害していたという疑惑があったが、スイス当局はVW社の調査を停止すると決定した。

公正取引委員会が調査を開始した1997年末は、スイスの新車価格はイタリアと比べ10%から20%高かった。が、市場を調査した結果、並行市場が存在しないに等しい現在、価格格差は大幅に減少されたとし、調査を停止した。委員会は、車市場の自由化がスイスの販売価格と他のEU諸国との格差を縮めたと分析する。


このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。