ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

Covid-19 新型コロナウイルス スイスで初の感染確認

Border guards in Switzerland

イタリア・スイス国境のスイス国境警備隊(2020年2月25日撮影)

(Keystone / Pablo Gianinazzi)

連邦内務省保健局は25日、スイス南部ティチーノ州に住む70歳の男性が新型コロナウイルスに感染していることが分かったと発表した。スイスでの感染確認は初めて。 

最新情報はこちら

インフォボックス終わり

外部リンクへ移動

ニュースレター

週に1回お届けするswissinfo.chの日本語ニュースレターをご希望の方はこちらからご登録ください。

15日にイタリアのミラノ近郊で行われた会議に出席した際、感染したとみられる。男性は17日に新型コロナウイルス感染の症状を発症した。24日、新型ウイルスの検査を受け、25日に感染が確認された。

この男性は現在、ティチーノ州立病院に収容・隔離されているが、容態は安定しているという。また男性の家族が感染しているかは不明。ただし、念のため14日間隔離する。

内務省他のサイトへは24日、インフルエンザのような症状がある場合は、感染者と濃厚接触した可能性がない人でもCovid-19の検査を受けることができるとし、今後、情報提供や相談窓口他のサイトへなどのサービスをさらに強化するとした。

【連邦内務省保健局の電話相談窓口】

+41 58 463 00 00(8:00~18:00まで)

保健局のツイッターアカウントはこちら他のサイトへ

隣国イタリアにおける新型コロナウイルス感染

スイス連邦内務省保健局によると、中国武漢市の新型コロナウイルスの感染源は、魚のほかコウモリやヘビなどの野生動物が売り買いされていた市場の可能性が高い。新型コロナウイルス(COVID-19)は世界で8万人が感染し、2701人が死亡した。死者のうち38人は中国本土以外で発生している。

イタリアでは、欧州で感染が最も広がっている。感染者は230人を超え、7人が死亡した。7人全員が高齢者で持病があった。

イタリア政府は最も感染者の多い北部の自治体を封鎖。広範囲の地域で公共イベントを禁止した。感染者が2人出ているベネチアでもカーニバルが開催途中で打ち切り他のサイトへとなった。商店やバーもシャッターを閉め、人々は感染しない距離で会話している。

感染が広がっているのはイタリア北部の2つのエリア。ロンバルディア州の10都市と、近隣のベネト州だ。

イタリア当局はまだ国内での感染源を特定しておらず、2エリアとの関連もわかっていない。感染者の増加を受け、当局は感染地域を6カ所に食い止めるのに必死だ。オーストリア政府に対し、イタリアとの越境列車の運行を一時的に停止するように促した。

インフォボックス終わり

2019-nCoV 新型コロナウイルスはパニックになるべき存在なのか

世界保健機関(WHO)が中国・武漢市での新型コロナウイルスの感染拡大で「国際緊急事態」宣言を発した。だが中国との貿易や交通を制限するべきではないと訴えている。果たして本当に大騒ぎする事態なのか?いくつか事実をみてみよう。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform mountain

デジタル化が可能にした山での暮らしとワークスタイル

デジタル化が可能にした山での暮らしとワークスタイル

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。