Navigation

スイス国立銀行総裁、引退表明

スイス国立銀行(SNB)のハンス・マイヤー総裁は、今年末に退職すると発表した。

このコンテンツは 2000/07/01 15:17

スイス国立銀行(SNB)のハンス・マイヤー総裁は、今年末に退職すると発表した。

マイヤー総裁は64才。6月末現在、引退を表明したのは、来年初頭からの新総裁の任命に十分な時間をかけるためだと述べた。

マイヤー総裁は、ザンクト・ガレン大学で経済学を専攻。1965年にSNB入行、1996年に総裁に就任した。

このストーリーで紹介した記事

JTI基準に準拠

JTI基準に準拠

おすすめの記事: SWI swissinfo.ch ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブの認証授受

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?