ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

ダイス外相、タイ首相と会談

タイを訪問しているジョセフ・ダイス外相は、チュアン・リークパイ首相(写真)、野党リーダーらと会談した。

タイを訪問しているジョセフ・ダイス外相は、チュアン・リークパイ首相(写真)、野党リーダーらと会談した。

10日に行われた会談で、チュアン首相は、議会の解散総選挙を予定していると語った。また、野党のタクシン・シナワトラ氏はダイス外相に対し、タイ政府は政治ゲームにのみ専念し、国民のための福祉・厚生を顧みないと訴えた。

一方、ダイス外相は、チュアン首相にスイスのEUおよび国連への加盟問題に関する最新情報を伝えた。チュアン首相は、先月行われた外国人人口18%規制案に特に関心を持っており、詳しい説明を求めたという。

9日ダイス外相は、2年後に世界貿易機関(WTO)事務局長に就任するスパチャイ副首相・貿易相と会談、両国の経済関係、WTOの未来などについて話し合った。

また、ダイス外相はスリン外相と会談し、服役者の交換合同協定に調印する予定だ。現在12人のスイス国民がタイで服役中だ。


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

×