Navigation

チャールズ皇太子、スイスを訪問

英国のチャールズ皇太子がスイスを訪問している。3日は、オギ大統領の故郷カンデルタールを訪れる予定だ。(写真:ベルン旧市街を案内するオギ大統領とチャールズ皇太子)

このコンテンツは 2000/11/03 14:07

英国のチャールズ皇太子がスイスを訪問している。3日は、オギ大統領の故郷カンデルタールを訪れる予定だ。(写真:ベルン旧市街を案内するオギ大統領とチャールズ皇太子)

2日ベルンに到着したチャールズ皇太子は、オギ大統領とスイス軍楽隊の歓迎式典を受け、ユネスコ世界文化遺産に登録されているベルン旧市街をオギ大統領の案内で散策した。チャールズ皇太子は、毎年スイスのスキー・リゾートの常連で、クロスタースが特にお気に入りだ。

3日チャールズ皇太子は、ベルナー・オーバーラントの有機栽培農家を訪問し、チーズ作りを見学する。チャールズ皇太子は、スイスの有機農法に強い興味を持っているといわれる。その後、オギ大統領の故郷の村カンデルシュテークを一緒に訪問する。


JTI基準に準拠

JTI基準に準拠

おすすめの記事: SWI swissinfo.ch ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブの認証授受

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?