Navigation

ノバルティス、ロシュ株20%取得

医薬品製造のノバルティス・グループ(バーゼル)は、ロシュの株20%を48億スイスフラン(28億ドル)で購入すると発表した。

このコンテンツは 2001/05/07 13:27

ノバルティスは、投資銀行家マルティン・エブナー氏のBZグループから、3、200万無記名株を1株151スイスフランで購入する。ノバルティスのダニエル・ヴァセッラ会長は7日、ロシュ株取得は長期的戦略の一環で重大な投資だと述べた。さらに、これまでロシュと業務提携について話し合ったことはなかったが、今後は検討していきたいと語った。

ロシュは主要な医薬品部門で伸び悩み、先週コスト削減の方針を発表したばかりだ。ノバルティスの株取得についてフランツ・フマー・ロシュ会長は、「一株主が変わっただけのことだ。」と述べ、ロシュは今後も独自の戦略および経営路線を続けていくとし、段階的な合併説を否定した。さらにロシュは、ノバルティスが主要株主に名を連ねても、ホフマンとアーリ一家の支配下にあるロシュの体制に変化はないと指摘した。ロシュ創業者のホフマン、アーリ一族が実際に保有する株は10%以下だ。

一方、ロシュ株を売却したエブナー氏の経営するBZグループのラルフ・スタッドラー・スポークスマンは「我々はロシュの戦略欠如など経営体制に再三不満を述べていた。エブナーは昨年ロシュ株売却を宣言していた。」と語った。

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。