Navigation

ユーゴ前大統領逮捕をスイス歓迎

逮捕に抗議するミロシェビッチ支持者ら Keystone

ユーゴスラビア警察特殊部隊にベオグラードの公邸を包囲されていたミロシェビッチ前ユーゴスラビア大統領は、公邸周辺に護衛部隊・支持者らを配置し立てこもっていたが、包囲開始26時間後の4月1日未明逮捕された。ジョセフ・ダイス外相は、「前大統領の逮捕はユーゴスラビアの法と秩序を尊重する民主主義国家への復帰に重要な1歩となる。」と歓迎した。

このコンテンツは 2001/04/02 12:35

アルジェリアを訪問中のダイス外相はユーゴ政府に対し、スイス政府は旧ユーゴ国際戦犯法廷(ハーグ)へのミロシェビッチ前大統領の身柄引き渡しを対ユーゴ援助の条件とはしないと明言する一方で、今後は国際戦犯法廷に全面的に協力するよう要請した。

国際刑事裁判所のカーラ・デル ポンテ所長(スイス)は、1ヵ月から2ヵ月のうちにミロシェビッチ前大統領は起訴されハーグに移送されると語った。ミロシェビッチ前大統領逮捕の一報を受けジム・ランデール旧ユーゴ国際戦犯法廷報道官は、ユーゴスラビア政府は前大統領の身柄ををハーグに引き渡す法的義務があるとの警告を発した。

このストーリーで紹介した記事

JTI基準に準拠

JTI基準に準拠

おすすめの記事: SWI swissinfo.ch ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブの認証授受

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?