Navigation

ルガノのマネージメント社、ビンラディン資産と関連か

ナダ・マネージメント(ルガノ) Keystone Archive

ルガノのナダ・マネージメント社とオサマ・ビンラディン氏の資産との関与について報道されたことを受け、マネーロンダリング管理局は同社に対し20日以内に取引内容に関する詳細な報告をするよう通告した。

このコンテンツは 2001/09/25 05:45

連邦金融当局は、ナダ・マネージメント(旧アルタカ・マネージメント)に対する調査は許可なく金融取引を行っていた疑いに関する調査で、マネーロンダリングに関する調査ではないとしている。昨年、連邦銀行委員会は、当時アルタカ・マネージメントという名称だった同社の違法取引容疑の報告を受け調査を行ったが証拠は得られず、銀行委員会はアルタカ社に対し、混乱を避けるためバハマの銀行と同じ名称を使わないよう助言した。

このストーリーで紹介した記事

JTI基準に準拠

JTI基準に準拠

おすすめの記事: SWI swissinfo.ch ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブの認証授受

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?