ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

自殺ほう助 人生を終えるとき 決めるのは誰?

人生を終えたい、でもそれを決めるのは誰―?年老いた二人の女性、クレア・ミュラーさんとルシュリ・ヴェンデルさんは、不治の病を患っているわけではない。でも、自分の人生に終止符を打ちたいと考えている。スイスの自殺ほう助機関「エグジット(Exit)」は、そんな人たちを支援しようとしている。(SRF/swissinfo.ch)

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。