ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

観光政策 スイス観光局、ヘルスツーリズムを促進

A woman gets a massage at the spa of a hotel

観光産業の年間売上高は2022年までに2億4500万フランに増えると予想される

(© Keystone/Gaetan Bally)

スイス政府観光局は来年から、スイスのウェルネスやスパへの観光推進プロジェクトを始める。

観光局は28日、健康増進を目的にした旅行「ヘルスツーリズム」を促進する長期キャンペーンの一環として、約20施設と提携したと発表他のサイトへした。

初期段階では中国やロシア、湾岸諸国からの観光客に照準を当てる。

観光局は、スイスの医療専門家やインフラ、自然環境はヘルスツーリズムの受け入れに適していると強調する。

2017年に病院や診療所での治療を目的にスイスを訪れた外国人は3万6千人に上る。現在は宿泊と交通、飲食で年間1億9600万フラン(約215億円)の売上があると推計され、2022年までに25%増加するとみられている。

swissinfo.ch/ug

Neuer Inhalt

Horizontal Line


swissinfo.ch

公式アカウントはじめました!

公式アカウントはじめました!

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。