Navigation

CeBIT2001「スイス:ハイジの国からハイテクの国へ」

CeBIT Keystone

世界最大の技術貿易フェアCeBIT2001が、ドイツ・ハノーバーで3月28日まで開催されている。世界60ヶ国8000以上の出品者の中で、スイスからは112社が参加、ハイテク王国としてのイメージ躍進に燃えている。 スイスからは26日パスカル・クシュパン経済相がCeBIT会場でスイス企業のハイテク技術の高さと外国企業にとってのスイスの魅力をアピールするスピーチを行い、今年のスイスのテーマ「スイス:ハイジの国からハイテクの国へ」攻勢を開始する。CeBIT2001の目玉の1つは、スイス最大テレコミュニケーション・グループ、アスコムが開発した電源からインターネット接続ができるシステムの発表だ。

このコンテンツは 2001/03/26 06:28

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。