Navigation

EU諸国の国民、東方拡大はいや、でもスイスの加盟は歓迎

98年EU拡大会議に出席した EU諸国および加盟申請国の外相達 Keystone Archive

欧州人の多くはEUの東方拡大には猜疑的だが、スイスやノルウェーの加盟には大変好意的であることが、最新の世論調査の結果分かった。 EU加盟国の国民を対象に行われた世論調査ユーロバロメーターの結果、42%の人が今後EUに最初に加盟するのはスイスとノルウェーであるべきだと回答した。スイスもノルウェーも、現在のところは加盟を希望していないにも関わらず、このような回答が多かった背景には、豊かな隣国の加盟をEU諸国民が望んでいるからだと思われる。一方、東欧諸国、キプロス、マルタなどEUの東方拡大に関しては、ほとんどの人は猜疑的で、加盟国の国民として十分に情報を提供されていないと感じていると回答した。 世論調査の結果を受け、ジャン=クリストフ・フィロリEU報道官は、EUおよび各国政府は国民にもっと情報を提供しEUに関する教育を行う必要があると述べた。

このコンテンツは 2001/07/03 09:07

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。