欧州最大の恐竜墓地を見つけた銀行員

10センチメートルの長さのプラテオザウルスの爪は植物の根を掘り出したり、高い位置にある植物を採ったりするのに役立った。(フリック博物館) Frick Dinosaur Museum

チューリヒの銀行に勤める化石収集家のロラント・オッティガー氏は出張帰りにアールガウ州フリックの工事現場に立ち寄り、恐竜と思われる化石を発見した。

このコンテンツは 2007/09/08 15:26

直ちに、フリックの恐竜博物館に連絡したところ、2頭のプラテオザウルスの発見につながった。そればかりか、フリックがこれまで、考えられていた以上に大きい恐竜墓地の密集地帯ということが判明した。

フリック博物館のモニカ・ルンベリ館長は「オッティガー氏の発見した地帯の密集度は思いもよらないものでした。4平方メートルの地帯で、300もの骨が見つかったのですから」といまだに興奮を隠せない。ルンベリ館長によると、フリックは、ヨーロッパで大型草食恐竜であるプラテオザウルスが発掘され続けている唯一の場所だという。オッティガー氏の発見は5月末で、この夏、やっと発掘作業が一段落下したところだ。

全くの幸運

当事者のオッティガー氏は「30年来の化石収集家として、こんな恐竜に出くわすとは本当に感無量。通常、アマチュアの考古学者には考えられないことです。全くの幸運でした」と語る。

オッティガー氏の発見への経過は以下のとおり。「フリックは化石に富んだ地域として有名ですので、工事現場にはいつも注意していました。電車の窓から住宅の工事現場が見えたので、帰宅途中に立ち寄ってみたわけです」

オッティガー氏の慣れた鑑識眼で工事現場の後方に幾つかの骨を見つけた。そればかりか、粘土質の地層が恐竜の化石に覆われていることに気付いたのだ。最終的にはこの現場で、300もの恐竜の骨と2頭のプラテオザウルスに当たる、脚や腕などが掘り出された。

オッティガー氏は「僕があの工事現場を見なかったら、今ごろ、新しい建物が建っていて、発掘は不可能になっていたでしょう」と回想している。

恐竜の墓地?

チューリヒ郊外にある「アータル(Aathal)恐竜博物館」の研究者、ベン・パップス氏はフリックについて「大西洋からウラル山脈に渡るヨーロッパで最も重要な現場です。10メートルごとに恐竜に遭遇しますから。この、密集度は世界一です」と語る。

フリックが化石に富んでいるのは地質学的な理由だ。ルンベリ館長は「三畳紀の地質が表面に出ている珍しい地形なのです。通常はジュラ紀の海洋沈積物が上から被さっていますから」と説明する。スイスでは三畳紀の地形が見られるのは、ほかにはジュラ地方しかない。

「今回のオッティガー氏の発見が重要なのは、フリックの化石地帯が思ったより広い範囲に分布していたということです」と語り、この地帯が2~2.5キロメートルの範囲になるかもしれないとの見解だ。

恐竜時代のスイス

プラテオザウルスが生息していた2億年前のスイスは現在の熱帯地方のような気候だった。今回の発掘に参加した「アータル恐竜博物館」の研究者、パスカル・レンダー氏によると「この地帯にナイル川のような河が流れていて、恐竜が水を飲みに来ていた。大雨や洪水で沼地のようになってしまった川辺に大きなプラテオザウルスは蟻地獄のように埋まってしまったようだ」と考える。

実際、「多くのプラテオザウルスの化石は脚が下の方にあり、特殊な格好(ポーズ)で発見されました」と言い、この地帯で完全な形でそのまま発掘された恐竜も多くあるという。

今回、発見された最も大きな、体長9メートルに及ぶプラテオザウルスは発掘に参加したオランダ、レイデンの自然博物館で展示される予定だ。もちろん、地元のフリック恐竜博物館でも幾つかの恐竜が展示される予定だ。

swissinfo、サイモン・ブラッドリー 屋山 明乃 ( ややま あけの )

補足情報

- アールガウ州のドイツ国境近くの村、フリック(Frick)はその特殊な地形から1960年代から恐竜の化石の出土地として知られていた。

- 今回、オッティガー氏によって発見されたプラテオザウルスの化石により、フリックに埋まっている恐竜の化石地帯は予想以上に広い範囲に渡っていることが判明した。

- プラテオザウルスは2億1600万年~1億9900万年前に当たる三畳紀後期に生息した、体長6~10メートルの大型草食恐竜。これまでも、ドイツ、フランス、スペイン、ポルトガルなどで発見されている。

- プラテオザウルスは2本足で立つ、巨大な草食の古竜脚類(三畳紀後期からジュラ紀の大型草食恐竜)で小さな頭、長い首、尖った歯、長い尻尾、強力な脚を持ち、高い所の植物を採ることができた。

- 恐竜が生息していた時代のフリックの沼地にその重さゆえにはまりこんでしまったプラテオザウルスの化石が多く見つかっているため、「恐竜墓地」として、ヨーロッパで最も恐竜の密集した場所と専門家が言う。

End of insertion

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する