Navigation

ロレックス、オークションで記録的高値

ロレックスは人気の高いスイスのブランドだ Keystone

希少なロレックスのクロノグラフが、ジュネーブで開かれたクリスティーズのオークションで5月16日、116万ドル(約9400万円)の高値で落札された。

このコンテンツは 2011/05/18 12:21
swissinfo.ch

この腕時計は1942年にロレックスが製造した限定品で、製造された12本のうち現在でも残るのは8本だけだ。

製造番号4113のこのロレックス腕時計には、ニッケルが塗布されたレバーや17個の宝石、銀の文字盤、ピンクゴールドで出来たアラビア数字などがあしらわれ、複雑な機能が搭載されている。

スプリットセコンド機能は、ベルトにある二つの四角いクロノグラフ・ボタンとクラウンにある丸いクロノグラフ・ボタンで動作する。

このオークションでは、この時計のほかにも420点が取引された。

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。