ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

スイスのお金 1976年以降のスイス旧紙幣 交換は無期限

紙幣

著名な建築家フランチェスコ・ボッロミーニの肖像画が書かれたスイスの100フラン紙幣。1976年に発行

(Keystone / Str)

スイス政府は13日、1976年に発行された第6次紙幣以降の旧紙幣について、20年の交換期限を撤廃する決定を出した。

スイス国立銀行(SNB)は偽造防止などのため、15〜20年ごとに紙幣を刷新し、古い紙幣の流通を停止してきた。この現行制度は1921年に導入され、旧紙幣は通貨としての価値を失うが、流通停止から20年以内であれば同価値の紙幣と交換することができる。

今年6月21日に議会が承認した通貨・支払手段に関する連邦法の一部改正によるもの。1976年に発行された第6次シリーズには、著名な建築家フランチェスコ・ボッロミーニの肖像画が書かれた100フラン紙幣も含まれる。

第6次紙幣の交換期限は来年5月1日に迫っているが、約10億フラン相当がまだ市場に残っているとみられている。

SNBは、25年以上経った紙幣については交換価値の10%を保持する。残余分は自然災害補償を目的とした団体他のサイトへ、連邦、州に割り当てられる。

2020年に施行する。

Keystone-SDA/jdp

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


swissinfo.ch

公式アカウントはじめました!

公式アカウントはじめました!

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。