Navigation

スイス、在東エルサレム・パレスチナ調停事務局撤去へ

ダイス外相 swissinfo.ch

イスラエルを訪問中のジョセフ・ダイス外相は、スイスが東エルサレムに置いているパレスチナ調停事務局をめぐる両国の外交争議を終結するため、同事務局を閉鎖する計画だと述べた。外相発言の背景には、イスラエルからスイスへ撤去要請があった模様。

このコンテンツは 2001/03/28 09:55

27日ダイス外相は、26日の会談の際シャロン首相からエルサレムのスイス調停事務局については「一言発言があった」のみで閉鎖要請はなかったと、イスラエルからの圧力を否定しようとした。が、会談後イスラエル側が発表した声明では、東エルサレムにスイス調停事務局が総ンすることはオスロ平和合意に反すると明記しており、報道関係者によると会談の際シャロン首相が事務局撤去を要請したことは明白だという。

このストーリーで紹介した記事

JTI基準に準拠

JTI基準に準拠

おすすめの記事: SWI swissinfo.ch ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブの認証授受

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?