Navigation

ユラ州でスイス初の外国人市議4人誕生

ユラ州ドゥレモンでスイス初の外国人市会議員4人が誕生した。(写真:初の外国人市議の1人スペイン出身のホセ・ベルナール氏)

このコンテンツは 2000/11/28 10:57

ユラ州ドゥレモンでスイス初の外国人市会議員4人が誕生した。(写真:初の外国人市議の1人スペイン出身のホセ・ベルナール氏)

スイス最北西に位置するフランスとの国境の州ユラは、1979年スイスで初めて在住10年以上の居留外国人に市町村および州政での投票権を認めた州だが、今回さらに1歩進み、投票権を持つ外国人住民の市町村議会への立候補を認めた。20人の外国人住民が州都ドゥレモン、ポラントリュイ、ボイス、ベセクートで立候補した結果、ドゥレモンで4人(イタリア人3人、スペイン人1人)が当選した。ドゥレモン市議は51人。

当選した4人のうち、スペイン人のホセ・ベルナール氏とイタリア人1人は社会民主党(政権政党4党の1つで中道左派)から、イタリア人2人はミニ政党の所属。

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。