ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

ユラ州でスイス初の外国人市議4人誕生

ユラ州ドゥレモンでスイス初の外国人市会議員4人が誕生した。(写真:初の外国人市議の1人スペイン出身のホセ・ベルナール氏)

ユラ州ドゥレモンでスイス初の外国人市会議員4人が誕生した。(写真:初の外国人市議の1人スペイン出身のホセ・ベルナール氏)

スイス最北西に位置するフランスとの国境の州ユラは、1979年スイスで初めて在住10年以上の居留外国人に市町村および州政での投票権を認めた州だが、今回さらに1歩進み、投票権を持つ外国人住民の市町村議会への立候補を認めた。20人の外国人住民が州都ドゥレモン、ポラントリュイ、ボイス、ベセクートで立候補した結果、ドゥレモンで4人(イタリア人3人、スペイン人1人)が当選した。ドゥレモン市議は51人。

当選した4人のうち、スペイン人のホセ・ベルナール氏とイタリア人1人は社会民主党(政権政党4党の1つで中道左派)から、イタリア人2人はミニ政党の所属。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

×