Navigation

ヴァリス州マルティニでナポレオン記念祭

ヴァリス州の町マルティニで、ナポレオン祭りが催されている。欧州史の路線をかえた歴史の一瞬に、マルティニの町が協力した事を祝う記念祭だ。

このコンテンツは 2000/05/24 15:58

ヴァリス州の町マルティニで、ナポレオン祭りが催されている。欧州史の路線をかえた歴史の一瞬に、マルティニの町が協力した事を祝う記念祭だ。

今からちょうど200年前の1800年、ナポレオン・ボナパルト率いるフランス軍は、北イタリアへ進軍の途中マルティニに入った。マルティニから、ナポレオンは兵46、000、馬6、000頭、荷馬車300台、大砲30門を率いて、いまだ深い雪に埋もれたグラン・サン=ベルナール峠を越えた。

ナポレオン率いる仏軍の峠越えの急襲に、オーストリア軍が敗れ去ったのが、世にいうマレンゴの戦いだ。マレンゴの戦いはイタリア北部の戦闘のターニングポイントだった。敗戦の結果、オーストリア軍は交渉の場に着くのを余儀無くされ、数年の暫定的和平期間がおとずれた。また、初代フランス皇帝ナポレオンは、歴史的英雄として名を残す。ナポレオンの意表をついた作戦は、世界の軍史上最高の偉業の一つにあげられている。

ナポレオンは、作戦の跳躍点としてマルティニを選んだ。マルティニは、ジュネーブ湖から北イタリアへぬける最短ルートである峠に入る手前の、最後の町だ。今でもマルティニの人々は、ナポレオン軍の滞在を誇りに思っている。

数百人の歴史再現クラブのメンバーが、当時の軍装で町を行進した。多くはマレンゴまで「進軍」し、戦闘を記念する。マレンゴでは7月14日から16日まで、ナポレオン凱旋記念祭が催される。

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。