Navigation

宙づりの岩石爆破計画失敗

ダイナマイト19トンでも爆破ならず Keystone

グリムゼル峠街道の上方に宙づりになっている15万�Gの危険な岩石をダイナマイト19トンで吹き飛ばそうという計画が4日実行されたが、失敗に終った。

このコンテンツは 2001/10/05 11:45

爆破計画は総費用350万スイスフランをかけ、ダイナマイトをしかけるため長さ8kmの坑道が3ヵ月かかって掘られた。4日は1500人の見物人が見守る中、爆破が実行されたが、わずか100�Gの岩が崩れ落ちただけで、グリムゼル街道の「ダモクレス王の剣」(=身に迫る危険の意。ダモクレスがあまり王位の幸福をたたえるので王は彼を王座につかせ、その頭上に毛1本でつるした剣を示して王位の安泰でないことを教えた故事から。)は、持ちこたえた。

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。