ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

統計から浮かび上がる平均スイス人の姿… 

一生でキスをする時間は2週間と言うが…

スイス人のチョコレートの年間消費量は11.3キロ、ワインは年間40リットル、性交渉の数は年間103回…

2004年の連邦統計局の統計をもとにアルプスの国スイスに棲息する人々の習性を観察してみよう。

 スイス人の平均寿命は女性が83歳、男性が77.8歳。(日本は女性84.3歳、男性77.5歳)64歳以上の高齢者は人口の15.5%(日本と同様)をも占める高齢社会で出生率が1.37%と伸びないのも日本(1.29%)と似ている。働きぶりに関しては1週間の労働時間は欧州諸国では長い41.7時間だ(日本は47時間)。

一生のなかの日常生活

 習性に関しては長い人生の間、スイス人は2週間をキスに費やし、電話は2年間、テレビの前では12年間も過ごすことになる。お喋りをする時間を全部合わせると12年間となり、睡眠時間は25年から30年と人生の3分の1が取られる。 

 スイス人は女性は平均で1日5回トイレに行く。男性は3回。滞在時間は1日で18分。男性は15分。これを長い一生でみると、女性は1年間、男性は10ヶ月をトイレ滞在に使うことになる。多くのスイス人の習性はトイレで本や雑誌を読んだり、郵便物を見たり、タバコを吸ったり、電話をしたりするという。

食生活

 スイス人の一番好きな飲み物は意外にもコーヒーでスイス自慢のミルクではない。一年間で1,460杯(つまり1日平均4杯!)もコーヒーを飲む。この他にビールは57.5リットル、水は100リットル。

 食生活をクローズアップすると、人生のうち3年間半は食べていることになる。その内訳は年間で肉が52キロ、チーズが20キロ、パスタが7.4キロになる。

 スイス人は特に甘いものが好きらしい。2004年のチョコレート年間消費量はなんと11.3キロ。長い一生の間に714キロも胃に入るというから世界記録である。それでも、スイスの子供達は肥満というわけでなく、肥満児が多いのは欧州ではイタリアだ。

性生活

 世界41カ国、35万人を対象にコンドーム会社デュレックスがネット上で行った「グローバルセックス統計2004年」によるとスイス人の性交渉の回数は国際平均と同じく年間103回。性生活の回数の多さ1位はフランス人で年間137回、そして最低が日本人の46回だった。それでも、スイス人が前戯にかける時間は21.3分(1位は英国の22.5分)と上位を獲得し、名誉挽回ということころだ。


swissinfo ペトラ・シュトール・べリンゲン、 屋山明乃(ややまあけの)意訳

補足情報

<2004年スイス人統計によると…>

- 平均寿命は男性が77.8歳、女性が83歳。
- 平均労働時間は週に41.7時間。
- 出生率は1.37%。
- 好きな飲み物はコーヒーで年間消費量は1,460杯。
- チョコレートに目がなく、世界一を誇る年間消費量11.3キロ。
- 性生活の回数では国際平均と同じく年間103回。

インフォボックス終わり


リンク

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

×