ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

2010年上海万博:若者向けに「ハイジ・パビリオン」

屋上にハイジランド、周囲には食べられるカーテン

(swissinfo.ch)

屋上は緑に包まれたハイジの里、屋内には革新的なハイテクノロジーを満載。これが2010年の上海万博に出展されるスイス・パビリオンだ。

2008年の北京オリンピックとその2年後に開催される上海万博に向けて、「プレゼンス・スイス」が中国でPRキャンペーンを開始した。

 タンポポやセイヨウノコギリソウが咲き乱れるみずみずしい緑の草原。2010年の上海万博に出展されるスイス・パビリオンの屋上には牧歌的なハイジの里が広がる。その上空を、なめらかに移動するのは4人がけリフトだ。

大豆のカーテン

 巨大なスイス地図をかたどった建物。その屋根全体を重々しい柱が支えている。薄暗い地下道や地下駐車場を思い起こさせるような柱だ。だが、これらの柱は半透明なカーテンでぐるりと覆い隠されている。実は、このカーテンは発酵させた大豆からできていて、食べられると同時に電気も生成してくれる。

陰と陽の伝統の中で

 スイス・パビリオンの設計コンペで優勝した同プロジェクトが、先日、ベルンで発表された。バーゼルの建築家アンドレアス・ブリュンドラー氏とダニエル・ブーフナー氏、同じくバーゼル出身で映像美術家のアンドレアス・フンケラー氏とアンドレ・ハールシュナイト氏の4人は、中国専門家のウリ・シグ氏が会長を務める審査委員会をこの「自然と技術のハイブリッド館」で得心させた。 

 「私たちのコンセプトは、中国の伝統である両極間のバランス、『陰と陽』に基づいています」とハールシュナイト氏は説明する。 

 上海万博のモットーは「ベターシティ、ベターライフ」。彼らはこのモットーに沿うようなオアシスを造りたかったのだという。だが、このオアシスはすぐには見えない。チェアリフトに乗って薄暗いコンクリートの屋内を上へ上へと昇り、天井を抜け出した屋上に広がっているのだ。

ターゲットはトレンディ層

 「この万博では、はっきりと中国の若い世代をターゲットにしています」と言うのはウリ・シグ氏。このプロジェクトでは、「1階の都会的な空間と屋上の草原という交差」が特に気に入っている。 

 連邦大臣が2010年の上海万博参加にゴーサインを出したのは2006年3月。認可予算額は2000万フラン ( 約19億8000万円 ) だ。

スイスネスを引き寄せるゲストハウス

 連邦外務省 ( EDA/DFAE ) の海外広報機関であるプレゼンス・スイスは、この先数年に渡って中国で大キャンペーンを繰り広げる予定だ。上海万博への出展はこのキャンペーンの一部。これとは別にもう1つのビッグイベント、2008年の北京オリンピックでも活発な活動を計画している。 

 プレゼンス・スイスによると、オリンピックの開催期間中、スイスは「北京の威信ある場所」に公式ゲストハウスを構えるという。このゲストハウスは、スイス・オリンピックチームの集合場所となるほか、セレモニーや記者会見、関係者を招待する場としても利用される。

ステレオタイプを超えて

 「スイスは中国ですでにすばらしい評判を得ているが、いま大人気のこの国でもっと知名度を高めたい」というのがプレゼンス・スイスの意向だ。目標は、中華人民共和国が持つ戦略的に重要な市場にスイスの包括的なイメージを伝えることだという。 

 13億人もの国民を抱える中国。2007年の第1四半期の経済成長率は11%に上る。

交流を推進

 中国におけるPRキャンペーンは、さらに両国家間の交流推進にも役立てられる。万博やオリンピックといった大きなイベントのほかにも、このキャンペーンには複数の領域にまたがる総括的な計画が含まれており、それらはプレゼンス・スイスの指揮監督のもと、官民パートナーの協力を得ながら実行に移されるはずだ。 

 2011年まで続くこのキャンペーンはすでに今年の春に動き出している。プレゼンス・スイスは、外国におけるスイスのイメージを促進するため、2000年に創設された。

swissinfo、外電 小山千早 ( こやま ちはや )

補足情報

- 中国 ( 香港を含まず ) は、スイスの対アジア貿易の中で日本に次いで2番目に大きい取引国である。

- スイスの対中国輸出総額は、1990年の4億1500万フラン ( 約411億円 ) から2005年には35億フラン ( 約3466億円 ) まで増加した。

- 中国の対スイス輸出総額は、1990年の4億1800万フラン ( 約416億円 ) から2005年には34億フラン ( 約3384億円 ) まで増加した。

- スイス企業による中国への直接投資額はおよそ50億フラン ( 約4953億円 ) と推定されている。

- 中国ではおよそ300のスイス企業が活動している。

- 中国にはおよそ2500人のスイス人が住んでいる。

- 2006年には、約13万2000人の中国人観光客がスイスを訪れた ( 前年比20%増 ) 。

インフォボックス終わり


リンク

×