Navigation

2021年ワッカー賞、ヴォー州プランジャンに

プランジャン城にあるスイス国立博物館 © Keystone / Christian Beutler

スイス文化財保護協会は12日、秀逸な都市開発を行った自治体に贈るワッカー賞を今年はヴォー州プランジャンに授与すると発表した。都市化を進める中でも歴史的な建築物や風景の保存に努めていることが評価された。

このコンテンツは 2021/01/12 13:57
Keystone-SDA/dos

プランジャンは西部レマン湖畔にある町で、ジュネーブとローザンヌの中間、ニヨンに隣接する。人口は4千人で、今後20年間で30%増えると予想されている。

町の中心部にあるブロドリー広場 © Keystone / Gaetan Bally

スイス文化財保護協会は「重要なランドマークの保存、構造環境の開発、優れた建築デザインの推進」を目的に、1905年に設立された。1972年以来、毎年ワッカー賞を選考している。

プランジャンの上空からの眺め © Keystone / Gaetan Bally

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場は+こちら+からアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する