Navigation

たばこ広告規制可決 賛成派・反対派の声

13日の国民投票で、スイスの有権者の過半数がたばこ広告規制案を支持した。

このコンテンツは 2022/02/14 14:31

たばこ広告の規制案を盛り込んだ「子供と青少年をたばこ広告から守るために」イニシアチブ他のサイトへは、賛成56.6%で可決された。中央及び東スイスの州では反対票が上回ったが、その他の州では賛成票が過半数を超えた。

可決確定後、賛成派と反対派に話を聞いた。

▼2022年2月13日のスイス国民投票詳細はこちら

(独語からの字幕翻訳 大野瑠衣子)

swissinfo.chの記者との意見交換は、こちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?

サブスクリプションを登録できませんでした。 再試行する。
仮登録をしました。 次に、メールアドレスの認証手続きを行ってください。 ご入力いただいたメールアドレスに自動配信メールを送信しました。自動配信メールに記載されているリンクをクリックして、ニュースレター配信手続きを完了させてください。

注目の記事を毎週、無料でお届け

ご登録いただいた方には、swissinfo.chのトップ記事をメールでお届けいたします。

SRG SSRのプライバシーポリシーでは、データ処理に関する追加情報を提供しています。