Navigation

ついに貫通

新ゴッタルド基底トンネルの中の祝祭をちょっと拝見。

このコンテンツは 2010/10/15 15:41

11年にわたる工事をへて、この上ない喜びの瞬間がついに訪れた。全長57キロメートルのゴッタルド基底トンネルはようやく貫通し、世界最長の鉄道トンネルの完成に一歩近づいた。貫通式には高位の政府関係者のほか、世界のマスコミ関係者も数多く出席した ( SF/swissinfo.ch )

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?