ついに貫通

新ゴッタルド基底トンネルの中の祝祭をちょっと拝見。

11年にわたる工事をへて、この上ない喜びの瞬間がついに訪れた。全長57キロメートルのゴッタルド基底トンネルはようやく貫通し、世界最長の鉄道トンネルの完成に一歩近づいた。貫通式には高位の政府関係者のほか、世界のマスコミ関係者も数多く出席した ( SF/swissinfo.ch )

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する