Navigation

アジアのスイスに

投資分野で世界一を目指すシンガポール

このコンテンツは 2011/09/14 17:12

投資会社や大手銀行に魅力的な環境を整え、「アジアのスイス」を目指すシンガポール。税率が低く、インフラが整い、経済は安定。スイスの金融市場をモデルに発展し、個人投資銀行部門は過去10年間で18%の成長を遂げた。隠し資産などのマイナスイメージと無縁、それがシンガポールの売りだ (TSI/swissinfo.ch)

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?