Navigation

ジェットマン、グランドキャニオン上空を飛ぶ

イヴ・ロッシー氏がジェットエンジンを搭載した翼でアメリカを初飛行

このコンテンツは 2011/05/13 13:05

スイス人のパイロットでエンジニアでもあるイヴ・ロッシー氏がグランドキャニオン上空を飛行し、アメリカでのデビューを果たした。同氏は今回と同様のジェット推進式の翼で2004年にレマン湖横断、そして2008年にドーバー海峡の横断に成功し、一躍有名人になった。

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。