Navigation

Sエア・グループ、スイスホテルをラッフルズに売却

スイスホテルをラッフルズに売却 swissinfo.ch

巨大な経営赤字を抱えるSエア・グループは、ホテル・リゾート部門のスイスホテル・チェーンを5億2、000万スイスフラン(3億600万ドル)でラッフルズ・ホールディング(シンガポール)に売却した。

このコンテンツは 2001/04/24 10:50

Sエア・グループのスポークスマン発表によると、同グループは航空およびそれに関連する中核事業と直接関係ない部門から撤退する方針を固めた。世界に23のホテルを展開するスイスホテル・チェーンの経営権は5月末にラッフルズに移行するが、スイスホテルの名称はそのまま。売却先にラッフルズが選ばれたのは、スイスホテルの全所有権を買い取る、スイスホテルのブランド名をそのまま残す、スイスホテルのマネージメント会社を引き継ぐ、という3条件を満たしているからだという。また、Sエア・グループが国際入札にスイスのホテル・グループ、モーベンピックを招かなかったことに対する批判については、モーベンピックが上記の3条件を満たしていなかったためと述べた。そして、ラッフルズへの売却は株主にとっても最良の取引だと結んだ。

Sエア・グループは先月、昨年収支は29億スイスフランの赤字だったと発表したが、スイスホテルは赤字を出さなかった数少ない部門で2000年名目利益は3、400万スイスフランだった。

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。