Navigation

スイスの2019年検索トップはあの人

今年を代表する顔といえばやっぱりこの人 Keystone

2019年のスイスにまつわるGoogle検索ワードランキングで、個人部門の1位は歌手の「Luca Hänni(ルカ・ヘンニ)」だった。

このコンテンツは 2019/12/30 06:00
swissinfo.ch/jc

ルカ・ヘンニは今年5月の欧州国別対抗・音楽コンテスト「ユーロビジョン」で4位に入賞。2位はコソボ系スイス人ラッパーのLoredana他のサイトへ、3位は男子テニスのロジャー・フェデラー「Roger Federer」だった。

4位はスイスアルペンスキー選手のCorinne Suter(コリーネ・スーター他のサイトへ)、5位は今年のスイス相撲シュヴィンゲン王者Christian Stucki他のサイトへ(クリスティアン・シュトゥッキ)だった。

一般検索ワード1位は「Wimbledon(ウィンブルドン)」だった。今年のウィンブルドン選手権決勝でフェデラーはノバク・ジョコビッチと対戦。最終セット・タイブレークまでもつれ込んだ試合は、ジョコビッチが制した。2位は「iPhone 11」、3位は火事で大きな損害を受けたパリの「Notre Dame(ノートルダム寺院)」、4位は85歳で死去したファッションデザイナーの「Karl Lagerfeld(カール・ラガーフェルド)」だった。

スイスのイベント部門は、「Fête des Vignerons他のサイトへ(フェット・デ・ヴィニュロン)」だった。世界遺産に登録された数十年に1度のワイン生産者の祭りで、今年レマン湖畔で開催された。

2位は8月にスイス中央部のツークで行われた「Schwingfest(連邦シュヴィンゲン・エルプラーフェスト)」、3位は自転車ロードレースの「Tour de Suisse(ツール・ド・スイス)」だった。

映画部門は米国の心理スリラー「Joker(ジョーカー)」。レシピ部門は、マカロニとゆでたジャガイモをチーズであえた「Alplermagronen(アルペンマカロニ他のサイトへ)」だった。

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。