Navigation

もぐもぐスイス味 第3弾 その6 ― モモヨ隊員と動物園 ―

swissinfo.ch

チューリヒ動物園の最高の呼び物は、マダガスカル最大の自然公園「マソアラ」と同じ名前の熱帯園。2007年秋、約1000万円を投資して開園した。収益がマダガスカルに寄付されるというチャリティー精神に、市民も好感を抱いている。

このコンテンツは 2008/07/04 07:01

ここにあるレストランからは、熱帯園に生息する極彩色の動物が観察できるというので、モモヨ隊員と動物園の入り口をくぐった。

マソアラ ( Masoala ) 熱帯園は、チューリヒ動物園の園内奥にある。普通の動物園にある普通の動物たちをたっぷり観察した後、もぐもぐ隊の2人は、高湿の熱帯雨林に慎重に入って行った。先頭を切ってレストランへもぐもぐ隊を誘導しようとする隊長に、すでに経験を積んだモモヨ隊員が、スローモーションで動くカメレオンを見つけて指差す。極彩色の小鳥が巣を作り、カメがゆっくり水浴びする。目的地までに動物たちが間近に観察できるのは一興。高湿による不快度は急降下した。

親子連れに目を細める

セルフサービスのカウンターにメニューが紹介されている。「Mazoto Homana !」とは、現地語で「召し上がれ!」の意味らしい。今日のメニュー子牛の煮込み ( 約1850円 ) 、お子様スパゲティ ( 約780円 ) 、ウィンナーソーセージ ( 同 ) といった、どこでも食べられそうな品の中に唯一見つけたこのレストランらしさがあるマダガスカル風カレーを注文。ご飯は薄赤色でマダガスカルのコメだということは、隣接するショップで同じものを売っていたので判明した。

やはり動物園には子ども連れが多い。アイスクリームを片手に大きなガラス窓から、池の周りを鳥が飛ぶ景色に見とれる子どもたちも居る。スイスの子どもたちは比較的静か。長いテーブルの隣に座ったのは4歳くらいのお嬢さんを連れたお母さんだった。子どもが、チキンナゲットを食べたいというので来たという。
「会社の催し物で夜に来たことがありますが、雰囲気満点で素晴らしかったわ」
とのこと。熱帯雨林の案内など各種イべント付きのディナーや貸切もできるようになっていて、メニュー詳細はインターネットからダウンロードできる。

料理にもマダガスカルのイメージを重ねて訪れたレストランだったが、多少期待はずれ。ショップで見つけたマダガスカル産ライチの花の蜂蜜で、やっと満足した。

…でモモヨ隊員は

隊長ォ、ここにはキラキラ輝く、男の子も女の子もいませんね。温室に7色のカメレオン居ましたけど。どうやら普通のセルフサービスのレストランみたいですよ。マダガスカル風のお料理は見当たりませんねえ。

さっきの巨大温室に生えていたぶっといタケ見ました? あれタケノコ生えてきたら間引きしちゃうんですよね。この前見たとき折り倒してありました。アレはメニューに無いんでしょうか。マダガスカルタケノコサラダとか・・。温室育ちのタケノコ、新鮮だと思うんですけど…。ええと、マダガスカル風、マダガスカル風、キョロキョロ。

と、サトー隊長の鋭き一声
「モモヨ隊員 、あったわ! ジャングルチキンですって。きっとマダガスカルよっ」

「あのう、隊長それ、チキンナゲットです。ゾウさんの形とかの」
「あ、そうですか」

気を取り直して、さらに見回すとカレー発見。お味としてはおとなしい感じだけれど、カシューナッツの入ったそちら風らしい。子牛肉使用の、日本のカレーとは違う、なかなかな味わい。フライドポテトやサラダ以外のメニューとしてよろしいかしらん。

swissinfo、佐藤夕美 ( さとう ゆうみ ) & モモヨ

キーワード

チューリヒ動物園レストラン・マソアラ ( masoala )
住所 : Zürichbergstrasse 221, CH-8044 Zürich.
電話 : 情報ライン +41 44 254 25 05
E-Mail: zoo@zoo.ch
予約 : 不要。各種イベント付きディナーは要予約。
時間 : 3~10月 10~18時開業、動物園は9~18時開園。
11~2月 10~17時開業、動物園は9~17時開園。
メニュー : マダガスカルカレー 18.50フラン( 約1850円 ) 、魚メニュー 18.50フラン ( 約1850円 ) 、お子様スパゲティ7.80フラン ( 約780円 ) 、ウィンナーソーセージ 7.80フラン ( 約780円 ) 、サラダ100グラム3.30フラン ( 約330円 ) の計り売り
予算 : マダガスカルカレーとサラダにミネラルウオーターを取り2人で約40フラン ( 約9600円 )
行き方 : チューリヒ駅から路面電車6番で終点Zoo下車。

End of insertion

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。