Navigation

クレディ・スイス、上半期収益36億スイスフラン

クレディ・スイス・ファイナンシャルグループの今年上半期の収益は、36億スイスフラン(20億7、000万ドル)で、前年比35%増となった。また、自己資本収益率は、19%から21%になった。

このコンテンツは 2000/09/01 10:15

クレディ・スイス・ファイナンシャルグループの今年上半期の収益は、36億スイスフラン(20億7、000万ドル)で、前年比35%増となった。また、自己資本収益率は、19%から21%になった。

30日米証券のDJL買収を発表したばかりのクレディ・スイス・グループの今年上半期の収益が、31日チューリッヒ本社から発表されたが、全部門での増益を記録した。

クレディ・スイス・プライベート・バンキングの収益は13億8、200万スイスフラン、前年比61%増。ファイナンシャル・サービスでは、9億4、800万スイスフラン、36%増。クレディ・スイス・ファースト・ボストンは、12億4、000万スイスフラン、22%増。クレディ・スイス・アセット・マネージメントは、1億2、900万スイスフラン、16%増。

増益の原因について同グループは、第1四半期の強気の株式市場が、クレディ・スイス・ファースト・ボストンとクレディ・スイス・プライベート・バンキングを中心に増益をもとたらす結果となったが、第2四半期の取り引き高は通常レベルに落ちたと分析している。

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。