Navigation

チューリッヒ動物園、赤ちゃん象をインターネット・ライブでお披露目

チューリッヒの動物園は、来月誕生する象の赤ちゃんをインターネット・ライブでお披露目する計画だ。

このコンテンツは 2000/04/20 15:59

チューリッヒの動物園は、来月誕生する象の赤ちゃんをインターネット・ライブでお披露目する計画だ。

象の出産日が確定できないため、動物園は赤ちゃん誕生後「数日以内に」ウェブサイトに映像の掲載を開始するとしている。このイベントを逃したくない人は、e-メイルアドレスか電話番号を下記の動物園のウェブサイトに登録しておけば、出産が始まった時連絡してもらえる。

この企画は、人間に生息地を侵され減少を続けるアジア象(現在4万頭から5万頭とされる)に対し、もっと人々に関心を持ってもらおうというキャンペーンの一環として行われる。

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。