ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

夏の風物詩 涼を求めてスイスの川へ

犬も、恐竜も、ゾウも、人も、夏は川遊び。カラッとしているとはいえ、気温30度を超すスイスの夏は暑い。川はどこも涼を求める人でにぎわう。

透明な水と美しい自然が楽しめるスイスの川。実は、1950年代まで廃水や汚水で汚れていた。現在も水質改善に力を入れており、2040年までには薬品や化学製品から出る微小な不純物を水処理設備でろ過し、除去できるようにする。

人出の多さは時に問題になる。スイス南部のティチーノ州ヴェルザスカ渓谷にあるラヴェルテッツォ村で、この村を流れるエメラルド色の川を「モルディブのよう」と絶賛する映像がインターネット上で話題になると、近隣のイタリアから観光客が急増。地元自治体などが交通整理やごみの対処に追われた。

(英語からの翻訳・宇田薫)

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。