Navigation

10カ国語で意見交換
金融
ムートゥ朋子  イニシャル:tm

仮想通貨が市民権を得る日は来る?

ビットコインに代表される仮想通貨は、決済にかかるスピード・コストが減るというメリットがある一方、脱税や資金洗浄(マネーロンダリング)に使われるリスクや、投機性の高さが指摘されています。

中央銀行が発行する法定通貨のように、誰もが仮想通貨を所有・取引する日は来るのでしょうか?ご意見をお聞かせください!

swissinfo.chの「議論しましょう!」ページは、言語や文化を超えて議論できる場になっています。あなたの投稿はDeepLを使って各言語に自動翻訳されます。

この記事にコメントする

異なる文化の人と議論しましょう。この議論はSWIによって様々な言語で世界で行われています。投稿文は自動翻訳されます。
共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?