Navigation

2002年

このコンテンツは 2006/08/15 16:12

9月、スイスが国際連合に加盟。これに先立つ3月の国民投票では有権者の55パーセントが加盟に賛成。スイスは長年に渡って世界貿易機関(WTO)や国際労働機関(ILO)、ユニセフ、ユネスコなどの国連専門機関で積極的な活動を行ってきたが、1986年の国民投票では国連加盟が拒否されている。スイスは国際連盟の創設メンバーだが、国連は中立国というスイスの立場を顧慮し、1945年の時点では加盟を歓迎しなかった。 (Keystone)

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。