Navigation

日本は相撲、ではスイスの国技は?2カ国をオモシロ比較

SRF-SWI


日本が相撲なら、スイスの国技は?年間のチョコレート消費量はどれだけ違うー?アラン・ベルセ連邦大統領が日本を公式訪問しているのに合わせ、ドイツ語圏のスイス公共放送(SRF)が日本とスイスを比べたイラスト入りのグラフを配信した。様々な観点から両国の特徴を伝えている。

このコンテンツは 2018/04/13 10:29
SRF/ku

グラフでは、人口や面積、平均寿命、二国間の品目別の輸出額などを数字で紹介。とりわけスイスが圧倒的な強さを見せたのが、スイスと言えば誰もが想像するチョコレートの年間消費量。日本は一人当たり2.5キログラムだったが、スイスは11キロと大きく引き離した。その代わり、米の一人当たり年間消費量は日本が59キロ、スイスが5.6キロで、日本に軍配が上がった。

SRF-SWI


SRF-SWI


SRF-SWI


ベルセ大統領は12日、安倍晋三首相と官邸で首脳会談を行い、北朝鮮情勢や二国間の経済関係を協議。同大統領は会談後、自身のツイッターに日本語で「両国の関係は緊密です。貿易協定は機能し、科学分野の協力は強化され、東京五輪に向けて心躍る未来が待っています」などとツイートした。13日には本田技研工業東京本社を訪れた様子を写真と共に投稿した。


内務相を兼任するベルセ大統領は14日、都内で行われる厚生労働省主催の第3回閣僚級世界患者安全サミット他のサイトへにも出席する。加藤勝信厚労相とも会談する予定。

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。