Navigation

ロックバンド「クイーン」の常設展、オープン

伝説のロックバンド「クイーン」の新しい常設展「ザ・スタジオ・エクスペリエンス他のサイトへ」がモントルーに登場した。テーマはマウンテン・スタジオでのセッション。最も人気の高いアルバム6作の大半がここで制作された。(SRF/swissinfo.ch)

このコンテンツは 2013/12/13 11:00

手書きの歌詞やメンバーの衣装、楽器の展示の他、クイーンの歌をリミックスして楽しめるスタジオもある。

モントルーは世界中からクイーンのファンが訪れる巡礼の地となっている。特に、例年9月のフレディ・マーキュリーの誕生日前後に開催されるメモリアル・ウィークエンドの期間中は多くのファンで賑わう。

1996年には、この地にゆかりのマーキュリーを記念して、湖畔に高さ3メートルの銅像が建てられた。

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。