Navigation

核エネルギーの歴史

40年の歴史を振り返る

このコンテンツは 2011/05/31 08:58

Switzerland’s first nuclear power plant スイス初の原発、ベツナウ ( Beznau ) 第一原発の稼働開始は1969年。当初この新技術は称賛されたが、間もなく反対派が形成された。2011年3月、スイス政府は原子力エネルギーの段階的な廃止計画を発表。現在、スイスで原発が占める発電量は全体の39%に上る ( SF/swissinfo.ch )

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。