5月に最も多く読まれた記事はこれ!

このコンテンツは 2017/06/06 10:30

ステファン・ランビエールへの独占インタビュー、スイスの原発問題、英俳優ロジャー・ムーアの写真ギャラリー、ダニから身を守る方法、スイス人著名登山家ウエリ・シュテックさんの記事など、スイスインフォで人気の高かった記事をいくつかピックアップしてご紹介します。

5月は、スイスのプロスケーターへのインタビュー記事2本が一番読まれた月でした。フランス語で現在の心境を語るステファン・ランビエールの動画は日本語字幕付きでご覧になれることから、多くの方に視聴いただき、ツイッターでシェアされました。

フィギュアスケートのコーチとして、どのように感性豊かなスケーターを指導しているのかを聞きました。

4月に現役引退表明をした浅田真央について評価をしてもらった後、自身の引退についても自分の原点となったヴィラールのスケート場で語ってもらった。

その次に人気が高かったのは、スイスの国民投票における新エネルギー法の可決について。2011年の福島第一原発事故直後から慎重に策定された新エネルギー法は、2050年までに脱原発を実現するため、再生可能エネルギーを促進し、省エネを推進していきます。国民投票の記事は、日本語を含む10ヶ国語で配信されました。フェイスブックでは多くの方に「いいね!」を頂きました。


また、先月23日の英俳優ロジャー・ムーアの訃報は、英語版で最も読まれた記事でした。ロジャー・ムーアは、「死ぬのは奴らだ」(1973年)「私を愛したスパイ」(1977年)など映画「007」シリーズの7本の作品でジェームス・ボンド役を演じました。多くの映画はスイスで撮影されています。


アラビア語版では、スイスで例年以上に発生しているマダニの記事が多くの方に読まれました。マダニに噛まれないように身を守る対処法などもお伝えしています。


4月30日、スイス登山家ウエリ・シュテックが世界最高峰エベレストで滑落死したことを受け、ドイツ語版では新記録挑戦中の事故を報じる記事が最も多くの方に読まれました。

ニュースレターにご登録いただきますと、次回のトップ記事をメールでお届けいたします。お見逃しなく!


この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する