Navigation

ダイス外相、ブリュッセルでEU首脳と会談

ジョセフ・ダイス外相は、11日ブリュッセルで欧州委員会会議に出席、クロス・ボーダー犯罪と脱税の阻止について話し合う。

このコンテンツは 2000/07/12 15:40

ジョセフ・ダイス外相は、11日ブリュッセルで欧州委員会会議に出席、クロス・ボーダー犯罪と脱税の阻止について話し合う。

会議の中心議題となるのは、EUがスイスなど非加盟国に対し要請している非居住者の資産報告に関する合意だ。EUは、加盟国国民の脱税阻止の一環として、来年の交渉開始を希望している。が、スイスは、銀行秘密保持法に妥協の余地はなく、資産情報を提供する意志はないと明白にしている。

ダイス外相の提唱する主要議題は、安全保障と難民政策だ。

このストーリーで紹介した記事

JTI基準に準拠

JTI基準に準拠

おすすめの記事: SWI swissinfo.ch ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブの認証授受

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?