ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

2010年までにCO2排出10%削減計画

連邦政府は、2010年までにCO2排出を10%削減する計画案「エネルギー・スイス」を発表した。削減方法は、基本的には自発的な手段にたよるものだが、CO2排出税の導入も視野に入れている。

「エネルギー・スイス」を発表したロイエンベルガー大統領/運輸・環境・エネルギー相は、現行のCO2排出削減計画「エネルギー2000」は2010年まで現在の排出量を維持するのが精一杯だとし、削減にはより厳しい規制が必要だと述べた。「エネルギー・スイス」はまた、スイスの原油依曹�減らし、原発に代わる新技術の開発を促進することも明記した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

×