Navigation

グアンタナモ釈放後の生活

スイスで暮らす2人の元キャンプ抑留者。

このコンテンツは 2010/10/13 09:10

グアンタナモ米軍基地から釈放されてスイスに移り住んだ兄弟が、順調にスイスの生活に慣れていると話す。中国のウイグル人兄弟は半年前にジュラ地方に住み始め、今回初めてマスコミの前に姿を現した ( TSR/swissinfo.ch )

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。